Target Plusに関しては上のメニューから(PC版のみ)

Target側での設定2(外部指数)

IDMなどの指数を出力した場合は、Target側で次の設定を行ないます。

Targetの「オプション」-「環境設定」から環境設定画面を立ち上げます。
「外部指数の設定」項目を選ぶと、以下の画面に遷移します。

TargetFrontierJV外部指数の設定01

ここで、「新規追加」ボタンを押して、ひとつひとつ指数の設定を行なっていきます。

「新規追加」ボタンを押下すると、以下の指数設定画面が立ちあがります。

TargetFrontierJV外部指数の設定02

ファイル形式:「馬単位・CSV形式」
内容:「指数」
指数順位判定:「大きい方が優位」(指数による)
レースID:「旧仕様(8/10桁)」
指数表示桁数:「実数(0~9999.9)」

指数名とパス・ファイル名は次のようになります。

指数名 パス・ファイル名
IDM %FP\TPlus\IDM\%Y1%P1%K1%N1.csv
騎手 %FP\TPlus\KISHU\%Y1%P1%K1%N1.csv
情報 %FP\TPlus\JOHO\%Y1%P1%K1%N1.csv
総合 %FP\TPlus\SOGO\%Y1%P1%K1%N1.csv
人気 %FP\TPlus\NINKI\%Y1%P1%K1%N1.csv
調教 %FP\TPlus\CHOKYO\%Y1%P1%K1%N1.csv
厩舎 %FP\TPlus\KYUSHA\%Y1%P1%K1%N1.csv
激走 %FP\TPlus\GEKISO\%Y1%P1%K1%N1.csv
テン %FP\TPlus\TEN\%Y1%P1%K1%N1.csv
ペース %FP\TPlus\PACE\%Y1%P1%K1%N1.csv
上がり %FP\TPlus\AGARI\%Y1%P1%K1%N1.csv
位置 %FP\TPlus\ICHI\%Y1%P1%K1%N1.csv
万券 %FP\TPlus\MANKEN\%Y1%P1%K1%N1.csv
追切 %FP\TPlus\OIKIRI\%Y1%P1%K1%N1.csv
仕上 %FP\TPlus\SHIAGE\%Y1%P1%K1%N1.csv
IDM(成績) %FP\TPlus\S_IDM\%Y1%P1%K1%N1.csv
素点(成績) %FP\TPlus\S_SOTEN\%Y1%P1%K1%N1.csv
馬場差(成績) %FP\TPlus\S_BABASA\%Y1%P1%K1%N1.csv
ペース(成績) %FP\TPlus\S_PACE\%Y1%P1%K1%N1.csv
出遅(成績) %FP\TPlus\S_DEOKURE\%Y1%P1%K1%N1.csv
位置取(成績) %FP\TPlus\S_ICHIDORI\%Y1%P1%K1%N1.csv
不利(成績) %FP\TPlus\S_FURI\%Y1%P1%K1%N1.csv
前不利(成績) %FP\TPlus\S_MAEFURI\%Y1%P1%K1%N1.csv
中不利(成績) %FP\TPlus\S_NAKAFURI\%Y1%P1%K1%N1.csv
後不利(成績) %FP\TPlus\S_ATOFURI\%Y1%P1%K1%N1.csv
R調整(成績) %FP\TPlus\S_RACECHOSEI\%Y1%P1%K1%N1.csv
テン(成績) %FP\TPlus\S_TENSHISU\%Y1%P1%K1%N1.csv
上がり(成績) %FP\TPlus\S_AGARISHISU\%Y1%P1%K1%N1.csv
ペース(成績) %FP\TPlus\S_PACESHISU\%Y1%P1%K1%N1.csv
レースペース(成績) %FP\TPlus\S_RACEPACESHISU\%Y1%P1%K1%N1.csv
前半3F(成績) %FP\TPlus\S_MAE3FTIME\%Y1%P1%K1%N1.csv
後半3F(成績) %FP\TPlus\S_ATO3FTIME\%Y1%P1%K1%N1.csv

面倒かと思いますが、最初に設定しておくと便利に使えます。

なお指数の使い方に関しては、Targetのヘルプを参照してください。

 

283cksをフォローする
データ競馬主義