Target Plusに関しては上のメニューから(PC版のみ)

JRDBコンテンツをCSVファイルに変換するツール(正式版)

ツールをつくりました。正式版です。

(注) Ver1.0.0 に更新しました。(2020/02/15)

ZIPファイルを適当なフォルダで解凍してください。

すると、いろいろなファイルができますので、

「JRDBcsv.exe」を実行してください。

最初にJRDBのID、パスワードを入力、保存してください。

その後は、必要なファイルにチェックしてください。

「競走馬データ(KY)、成績データ等(ZE,ZK)」
「直前情報データ(TY)」
「払戻データ(HJ)」
「成績データ(SE)」
「成績拡張データ(SK)」
「騎手データ(CZ)、調教師データ(KZ)」
「登録馬データ(KT)」

になります。それをCSVファイル形式に変換します。

各項目がなんなのか分からない場合は「ヘッダ(日本語)必要」にもチェックを!

あとは必要なファイルの日付期間を指定して、「ダウンロード変換」ボタンを押すのみ。

すると「JRDBcsv.exe」ファイルがあるフォルダに「CSV」フォルダができます。

その中にCSVファイルができます。

一番上の「競走馬データ、成績データ等」のチェックでは

・番組データ
・調教分析データ
・調教本追切データ
・情報データ
・開催データ
・競走馬データ
・馬基本データ
・前走データ(過去5走)
・前走拡張データ(過去5走)

をPACIデータから取得します。

そのほかは、その名前通りです。

ご要望があれば、受け付けますので、言ってください。よろしくお願いします。

コメント

  1. Windows10,7 64bit環境で実行してみましたが,騎手データ(CZ)、調教師データ(KZ)
    のみしかcsvに変換出来ないようです.
    大変便利なソフトだと思いますので,修正お願い致します.

    • Daichi様

      修正版をアップいたしました。
      よろしくお願いいたします。

      • 動作確認できました!
        早速のご対応感謝致します.