Target Plusに関しては上のメニューから(PC版のみ)

芝レースにおける、追走力と瞬発力の関係、持続力の特性を深堀り

こん・・は。

先週行なった、芝レースにおける
ストライド競馬新聞の追走力と瞬発力の関係、ならびに持続力の特性を
さらにみていこうというのが、今回の主旨です。

芝レースにおける、追走力と瞬発力の関係(長文)(2018年11月16日更新)
(2018年11月16日更新) ・境目の見直しをしました。少し緩くなりました...
芝レースにおける、先行力・持久力・持続力(2018年11月16日更新)
(2018年11月16日更新)・持続力の境目の見直しをしました。先日はこ...

・1.追走力40未満で、瞬発力56未満の馬は軸にしづらい。

・2.瞬発力51未満で、追走力58未満の馬は軸にしづらい。

・3.条件1または2に該当し、かつ持続力54未満の馬はさらに軸にしづらい。

ここで、1,2,3のどれにも該当しない馬を「○」、
持続力54未満の馬で、1,2に該当しない馬を「☆」
1.2に該当するが、持続力54以上の馬を「★」
3の条件すべてに該当する馬を「消」とし、着度数を調べてみた。
(データは2018年3月10日から2018年11月11日までの新馬を除く芝レース)

着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値 平均人気
586- 546- 469-3404/5005 11.7% 22.6% 32.0% 76 78 5.9人気
314- 316- 333-3105/4068 7.7% 15.5% 23.7% 81 80 7.4人気
19- 18- 18- 352/ 407 4.7% 9.1% 13.5% 56 58 8.9人気
152- 192- 249-4350/4943 3.1% 7.0% 12.0% 50 59 9.6人気

ここからは1または2に該当する馬(★、消)馬について深堀りしていきます。

着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値 平均人気
171- 210- 267-4702/5350 3.2% 7.1% 12.1% 50 59 9.5人気

1または2に該当する馬の勝率は3.2%。
ではこれをクラス別でみていきます。

クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値 平均人気
未勝利 39- 68- 73-1874/2054 1.9% 5.2% 8.8% 36 54 10.3人気
500万下 50- 67- 93-1447/1657 3.0% 7.1% 12.7% 53 60 9.4人気
1000万下 37- 35- 40- 572/ 684 5.4% 10.5% 16.4% 74 65 7.9人気
1600万下 14- 14- 17- 271/ 316 4.4% 8.9% 14.2% 43 56 8.7人気
OPEN特別 13- 6- 13- 193/ 225 5.8% 8.4% 14.2% 75 46 8.4人気
G3 7- 8- 9- 142/ 166 4.2% 9.0% 14.5% 82 72 9.1人気
G2 6- 8- 13- 111/ 138 4.3% 10.1% 19.6% 44 75 9.5人気
G1 5- 4- 9- 92/ 110 4.5% 8.2% 16.4% 54 107 10.5人気
500万下* 6- 14- 14- 205/ 239 2.5% 8.4% 14.2% 35 55 8.2人気

クラスが低いほど、平均を下回ることがわかる。また最後の「500万下*」は世代限定の500万下だがそこも下回る。
では年齢制限別でみてみましょう

クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値 平均人気
2歳限定 16- 23- 34- 689/ 762 2.1% 5.1% 9.6% 64 51 9.0人気
3歳限定 40- 67- 70-1614/1791 2.2% 6.0% 9.9% 26 58 10.5人気
3歳以上 80- 87- 125-1684/1976 4.0% 8.5% 14.8% 60 64 8.9人気
4歳以上 35- 33- 38- 715/ 821 4.3% 8.3% 12.9% 67 58 9.4人気

2歳限定、3歳限定になると1または2に該当する馬の勝率が2%前半と低くなり、軸馬にはしづらくなる。
このあたりは競走経験値がモノを言うのではないかと推測される。

では、反対に1,2,3すべてに該当しなかった「○」馬(軸にしやすい)について
同じように見ていきます。

着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
586- 546- 469-3404/5005 11.7% 22.6% 32.0% 76 78

1,2,3すべてに該当しなかった馬の勝率は11.7%
ではこれをクラス別でみていきましょう。

クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値 平均人気
未勝利 226- 208- 180-1258/1872 12.1% 23.2% 32.8% 82 85 5.9人気
500万下 191- 171- 150-1083/1595 12.0% 22.7% 32.1% 75 74 5.8人気
1000万下 77- 73- 56- 429/ 635 12.1% 23.6% 32.4% 86 78 5.7人気
1600万下 32- 26- 35- 193/ 286 11.2% 20.3% 32.5% 61 71 5.8人気
OPEN特別 18- 29- 23- 140/ 210 8.6% 22.4% 33.3% 43 90 6.1人気
G3 19- 20- 13- 131/ 183 10.4% 21.3% 28.4% 79 81 6.5人気
G2 13- 11- 6- 96/ 126 10.3% 19.0% 23.8% 41 48 6.0人気
G1 10- 8- 6- 74/ 98 10.2% 18.4% 24.5% 60 54 6.6人気
500万下* 37- 29- 29- 131/ 226 16.4% 29.2% 42.0% 89 85 4.6人気

1000万下までのクラスだと、勝率が12%台と高くなっている。また世代限定の500万下でも勝率が16%と高い。
では年齢制限別でみてみましょう。

クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値 平均人気
2歳限定 110- 109- 85- 372/ 676 16.3% 32.4% 45.0% 101 102 4.4人気
3歳限定 176- 160- 145-1181/1662 10.6% 20.2% 28.9% 70 76 6.2人気
3歳以上 209- 202- 155-1282/1848 11.3% 22.2% 30.6% 74 71 6.0人気
4歳以上 91- 75- 84- 569/ 819 11.1% 20.3% 30.5% 69 79 6.2人気

2歳限定だと勝率が上がり、「○」馬の信頼度が上がる。

【結論】

・1.クラスが未勝利、500万下の場合、「消」馬や「○」馬の信頼度がアップする。

・2.2歳限定戦の場合、「消」馬や「○」馬の信頼度がアップする。

きょうのところはここまで。では、また。

コメント