Target Plusに関しては上のメニューから(PC版のみ)

ストライド競馬新聞の無料対象レース、中京6レースを予想しよう!

ということで予想記事です。責任は負えません(笑)

私なりの分析が参考になれば幸いです。

ストライド競馬新聞は、こちらを参照願います。

ストライド競馬新聞【競馬新聞・前日&直前の展開予想図】
週末の競馬はストライド競馬新聞と展開予想で乗り切れ!

無料会員登録するだけでこのレースの情報をみることが出来ます。

今回を機に無料会員登録だけでもしてみてはいかがでしょうか?

まずは簡易出走表です。

馬名 ST ST+ 仕+ 先行 追走 持久 持続 瞬発
1 マイサンシャイン 42 -10 57 5 67 60 44 39 41
2 クリノカポネ 58 6 50 -2 48 50 52 59 60
3 ダンスメーカー 63 11 52 0 49 69 63 61 54
4 キタサンチャンドラ 54 2 51 -1 63 32 29 41 55
5 スコルピウス 47 -5 43 -9 49 40 44 34 34
6 ストロングライン 55 3 52 0 45 47 52 56 56
7 ダノングリスター 53 1 60 8 34 49 61 48 39
8 ハイエストクイーン 47 -5 51 -1 54 49 47 60 65
9 ボルンカズマ 60 8 51 -1 54 53 49 45 44
10 アルムチャレンジ 55 3 52 0 39 51 59 57 52

なお基準指数(ボーダー)は52です。ST+はストライド指数(ST)から基準指数を引いた値。

仕+は仕上指数(仕)から基準指数を引いた値を表わしています。

ストライド競馬新聞のアビリティ太字の成績-中京競馬-
今年も最後の暮れの中京開催となりました。 ストライド競馬新聞紙上で、スト...

上記記事で成績を示したストライドアビリティ太字の馬は今回3頭います。

  • マイサンシャイン(先行力)
  • ダンスメーカー(追走力)
  • ハイエストクイーン(瞬発力)

1)マイサンシャイン
先行力太字の馬の成績は先週も含めると1-4-6-19/30(3.3% 16.7% 36.7%)となります。
しかもマイサンシャインのようにST指数が基準未満、仕上指数が基準以上の馬に成績をしぼると、
0-0-3-6/9という成績になります。

2)ダンスメーカー
追走力太字の馬の成績は先週も含めると6-2-3-18/29(20.7% 27.6% 37.9%)となります。
そして今回のダンスメーカーのようにST指数が基準以上、仕上指数も基準以上の馬に成績を限定すると、
2-2-2-2/8という成績になります。

3)ハイエストクイーン
瞬発力太字の馬の成績は先週も含めると6-4-1-16/27(22.2% 37.0% 40.7%)となります。
このうちST指数が基準未満、仕上指数も基準未満の馬の成績は
0-0-0-6/6という成績になります。

ということで太字から選出するとなると、買えそうなのはダンスメーカーになります。

では太字ではない他の馬をみていくことにします。

ST指数 着別度数 勝率 連対率 複勝率
0~ 14- 13- 13- 49/ 89 15.7% 30.3% 44.9%
~-1 19- 18- 21-278/336 5.7% 11.0% 17.3%
仕上指数 着別度数 勝率 連対率 複勝率
0~ 23- 20- 19- 92/154 14.9% 27.9% 40.3%
~-1 10- 11- 15-235/271 3.7% 7.7% 13.3%

上は中京ダート1900mでのST指数、仕上指数がレースの基準指数と比べてゼロ以上だったかマイナスだったか
で見たときの成績です。

仕上指数 着別度数 勝率 連対率 複勝率
0~ 11-12- 9-32/64 17.2% 35.9% 50.0%
~-1 3- 1- 4-17/25 12.0% 16.0% 32.0%

次に示した上記の成績はST指数が基準以上あった馬の中での仕上指数別成績になります。

これをみると仕上指数もゼロ以上あるほうが、勝率連対率で優位であることが分かります。

ST指数、仕上指数が基準以上の馬をみてみると先ほどチェックしたダンスメーカー以外では

ストロングライン、ダノングリスター、アルムチャレンジの3頭となります。

ストロングラインのように、瞬発力のみが偏差値50以上あった馬の成績は2-1-2-7/12(16.7% 25.0% 41.7%)。

ダノングリスターのように、先行力、瞬発力ともに偏差値50未満だった馬の成績は0-1-0-4/5

アルムチャレンジのように、先行力のみが偏差値50未満だった馬の成績は4-2-0-6/12(33.3% 50.0% 50.0%)

とそれぞれなります。

※ 数字は2018年3月10日から先週までの中京ダート1900mの成績をストライド競馬新聞に基づき、
独自分析したものです。

結論として、私は本命にアルムチャレンジ、対抗にダンスメーカー。この2頭で勝負したいと思います。

自信はあんまりありません。4歳馬2頭を選んだ...

参考になれば幸いです。

コメント