Target Plusに関しては上のメニューから(PC版のみ)

ストライドアビリティ深掘り-中京芝レース-

こん・・は。

今回は週末から開催がはじまる中京競馬の芝レースについて深堀りしていきたいと思います。

私が予想で使用しているストライド競馬新聞の武器のひとつ、ストライドアビリティの観点からみていきます。

データは2015年6月1日以降のものを使用しています。

先行力60以上

中京芝レースはAコースとBコースで行われますが、中京年間を通してみたときの「先行力偏差値60以上の競走馬」の成績は以下のようになっております。

コース区分 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
中京・A 70- 61- 66-596/793 8.8% 16.5% 24.8% 78 73
中京・B 55- 50- 44-424/573 9.6% 18.3% 26.0% 78 65

ここから3月開催の場合をみていきましょう。

コース区分 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
中京・A 10- 15- 17-126/168 6.0% 14.9% 25.0% 40 66
中京・B 12- 11- 5- 90/118 10.2% 19.5% 23.7% 109 73
日次他 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
1日目 4- 5- 5- 37/ 51 7.8% 17.6% 27.5% 57 61
2日目 2- 3- 3- 32/ 40 5.0% 12.5% 20.0% 14 61
3日目 3- 5- 7- 24/ 39 7.7% 20.5% 38.5% 70 106
4日目 1- 2- 2- 33/ 38 2.6% 7.9% 13.2% 16 37
5日目 6- 4- 4- 41/ 55 10.9% 18.2% 25.5% 178 70
6日目 6- 7- 1- 49/ 63 9.5% 20.6% 22.2% 49 76

開催後半に行なわれるBコースでの開催時のほうが、成績がすこしよくなっていることが分かります。

今年は8日間(6日目と7日目は中1週空く)開催であるので、注意が必要です。

追走力60以上

中京年間を通してみたときの「追走力偏差値60以上の競走馬」の成績は以下のようになっております。

コース区分 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
中京・A 64- 71- 57-561/753 8.5% 17.9% 25.5% 68 78
中京・B 52- 52- 53-396/553 9.4% 18.8% 28.4% 70 78

このうち3月開催の場合を抜き出してみます。

コース区分 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
中京・A 13- 16- 13-125/167 7.8% 17.4% 25.1% 49 59
中京・B 13- 9- 5- 83/110 11.8% 20.0% 24.5% 142 89
日次他 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
1日目 3- 7- 4- 35/ 49 6.1% 20.4% 28.6% 48 76
2日目 5- 4- 0- 32/ 41 12.2% 22.0% 22.0% 58 43
3日目 3- 4- 5- 26/ 38 7.9% 18.4% 31.6% 71 77
4日目 2- 1- 4- 32/ 39 5.1% 7.7% 17.9% 20 35
5日目 7- 3- 2- 39/ 51 13.7% 19.6% 23.5% 229 67
6日目 6- 6- 3- 44/ 59 10.2% 20.3% 25.4% 66 107

こちらも開催後半に行なわれるBコースでの開催時のほうが、成績がすこしよくなっていることが分かります。

持続力60以上

まずは中京開催での「持続力偏差値60以上の競走馬」の成績をみてみましょう。

コース区分 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
中京・A 75- 83- 72-534/764 9.8% 20.7% 30.1% 88 84
中京・B 50- 49- 61-389/549 9.1% 18.0% 29.1% 68 79

ここから3月開催を抜き出してみます。

コース区分 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
中京・A 23- 21- 14-121/179 12.8% 24.6% 32.4% 106 77
中京・B 10- 11- 14- 77/112 8.9% 18.8% 31.3% 48 70
日次他 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
1日目 8- 4- 5- 30/ 47 17.0% 25.5% 36.2% 116 85
2日目 5- 7- 2- 31/ 45 11.1% 26.7% 31.1% 44 65
3日目 3- 3- 3- 35/ 44 6.8% 13.6% 20.5% 119 55
4日目 7- 7- 4- 25/ 43 16.3% 32.6% 41.9% 146 103
5日目 3- 4- 7- 38/ 52 5.8% 13.5% 26.9% 35 85
6日目 7- 7- 7- 39/ 60 11.7% 23.3% 35.0% 58 57

開催前半に施行されるAコースでの成績のほうが、すこしよくなっていることが分かります。

瞬発力60以上

まずは中京開催での「瞬発力偏差値60以上の競走馬」の成績をみてみましょう。

コース区分 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
中京・A 91- 82- 74-494/741 12.3% 23.3% 33.3% 98 82
中京・B 60- 60- 63-354/537 11.2% 22.3% 34.1% 60 88

ここから3月開催の成績を抜き出してみましょう。

コース区分 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
中京・A 22- 21- 14-101/158 13.9% 27.2% 36.1% 107 80
中京・B 14- 15- 14- 68/111 12.6% 26.1% 38.7% 43 84
日次他 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
1日目 8- 1- 5- 24/ 38 21.1% 23.7% 36.8% 152 68
2日目 6- 6- 1- 27/ 40 15.0% 30.0% 32.5% 53 68
3日目 5- 4- 5- 25/ 39 12.8% 23.1% 35.9% 169 99
4日目 3- 10- 3- 25/ 41 7.3% 31.7% 39.0% 59 83
5日目 6- 7- 5- 31/ 49 12.2% 26.5% 36.7% 45 92
6日目 8- 8- 9- 37/ 62 12.9% 25.8% 40.3% 41 78

開催前半に行なわれるAコースでの成績が、すこしよい結果になっていることが分かります。

私感

開催前半のAコースでは持続力、瞬発力寄りの馬のほうがすこし良い結果を残しており、

開催後半のBコースに替わると、先行力、追走力寄りの馬のほうがすこし良い結果を残している。

参考になれば幸いです。

コメント