Target Plusに関しては上のメニューから(PC版のみ)

ストライド競馬新聞で特別競走の下ごしらえ-立夏ステークス

こん・・は。

今回は特別競走の想定版で、予想の下ごしらえをしておこうと思います。

登録馬の過去走などはストライド競馬新聞の特別想定版をご覧ください。

9日土曜日に東京競馬場で行われる「立夏ステークス」を予想していきます。

馬名 父名 斤量 所属 調教師
1 アフターバーナー 6 パイロ 57 (美) 伊藤圭三
2 オーヴォドーロ 5 ローエングリン 55 (美) 久保田貴
3 グッドラックサマー 6 サマーバード 57 (美) 尾形和幸
4 サンチェサピーク 6 ヴァーミリアン 57 (美) 加藤征弘
5 シベリウス 7 サウスヴィグラス 57 (美) 藤原辰雄
6 トラストロン 5 ヘニーヒューズ 55 (美) 高橋文雅
7 バンブトンハート 4 サウスヴィグラス 55 (美) 粕谷昌央
8 ビービーガウディ 6 カジノドライヴ 57 (美) 久保田貴
9 フィールザファラオ 5 ブラックタイド 57 (美) 岩戸孝樹
10 レッドフレイ 5 ゴールドアリュール 57 (美) 木村哲也

登録頭数は10頭と少なめです。
人気は安定しているレッドフレイの1本被りになりそうですね。

推奨馬はバンブトンハートです。
出遅れ癖があるので、注意は必要ですが、このコースでは3-1-1-3と安定しており、
4走前にこのコースで勝った時の指数が65と、このクラスの基準指数にも達しています。
サウスヴィグラス産駒で距離に不安はあるものの、この馬も3-1-1-3ですし、
サウスヴィグラス産駒で前肢が普通、後肢が長い競走馬の成績が8-6-2-37で単複回収値はともに100以上。

逆に人気となるレッドフレイのゴールドアリュール産駒はこのコース成績は1番ですが、
前肢が短い、後肢が普通の競走馬の成績は5-4-4-66で、単回収値19、複回収値27。

ということで今回はバンブトンハートを推奨馬といたします。

あとは金曜日発行のストライド競馬新聞にて、前日展開、ストライドアビリティ、追切評価、
厩舎評価などを加味して上げ下げしたいと思います。

参考になれば幸いです。

コメント